宅呑み中に誘われて2話あらすじ&ネタバレ~!

エロモードが止らない。やばい!手だしちゃいました!

この記事は完全ネタバレ記事を含みますが、ソフトネタバレと完全ネタバレに分けています。

ソフトネタバレがお好みの方は、完全ネタバレの方は読まないでね~。

また、ネタバレすらお好みでない方は、試し読みは無料なので試し読みでイントロを確認することをおすすめします!

>>無料試し読みはこちらから

【ギャルママとパコパコSEX】宅呑み中に誘われて2話ソフトネタバレのあらすじ

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

『ギャルママとパコパコSEX』を読む

いつもの明るい涼音さんがちょっと暗い。

どうやら記念日なのに、旦那の哲也さんが仕事で帰れないらしい。

御馳走を作って待っていた涼音さんはガッカリモード。慰めるつもりが、だんだんそんなムードに・・・。

宗介の優しさにホロリと来た涼音が身体を寄せてきた・・・やばい!宗介の理性が・・・

とうとう何かが起こってしまう第2話です!

 

【ギャルママとパコパコSEX】宅呑み中に誘われて2話完全ネタバレのあらすじ

 

タオル1枚でウロウロする涼音さん。

下手すると大事なところまで見えてしまっている・・・。

ムラムラムラムラ・・・

頭から涼音さんの裸が離れない・・・。

 

そんな我慢し続けるある日、

電話を切った涼音さんの表情が暗い。

理由を聞くと、

記念日だから御馳走作ったのに、哲也さんが仕事で帰れないとのこと・・・。

 

がっかりしている様子だけれど

カラ元気で明るく振舞う涼音さん!

ここは俺が元気づけてあげなければ!!!

 

涼音の手料理を無駄にしないよう、たっぷり哲也の分まで食べてた宗介。

美音ちゃんが寝た後も晩酌に付き合い、涼音を元気づける!

 

「いつも明るい涼音さんが好きだから・・・」

とつい普通に口を突いて出たけれど、

 

このセリフにホロリと来た涼音さんが、

「宗ちゃん、優しいね!」

とぴとっと接近!

 

やばい!

近いよ。近い。

ドキドキドキドキ♡

理性が…

理性がぁ!!!!!

 

必死でこらえてるのに、

「あんまり優しくされるとホレちゃうぞっ!」

だ、だめだぁ~!!!!

 

ついに涼音を押し倒してしまう宗介。

抵抗されると思いきや、

 

「いいよ♡」

 

とまさかの涼音さんからのキス。

 

あ~。もう止まらない・・・・

 

ぷるっぷるのおっぱいを露わにして

「今日だけ慰めて。宗ちゃん♡」

 

完全に理性が崩壊した宗介はがばっと涼音さんに襲い掛かると

たぷったぷのおっぱいを

ムニュムニュ揉んだ後、

じゅるじゅると吸い付いた!

 

「もう少し優しく吸って」

 

あ~。あまりに興奮して力任せに吸い付いてしまった・・・・。

 

「ねぇ。こっちも♡」

 

う、うそ~!

涼音さんの方からマンコに誘導?!

うわぁっ。すごい濡れてる・・・。

 

指が簡単にマンコに吸い込まれてイク。

これが女性のマンコ!

 

ってか、宗介童貞だったんだね・・・くすっ♪

 

くちゅくちゅされた涼音も気持ち良くて、軽いイッてしまった。

 

「宗ちゃんのココすごいことになってる」

そ、そりゃそうだ。

こんなに興奮したことないよ。(童貞だし)

 

チンポをむぎゅっとつかまれて、

 

あ~。

やばい。

触られたらもう・・・

 

涼音さんは構わずパンツを下すと、

ビュン!と勢いよく宗介のチンポが飛び出した。

 

あまりのデカさに興奮した涼音さんも

すりすりヌルヌルし始める。

 

あ~。やばい。

超気持ちいい・・・・

 

【ギャルママとパコパコSEX】宅呑み中に誘われて2話感想

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

宗介、いいヤツ!

凹んでるときにこんな風に気遣ってくれたら、そりゃ女はイチコロです。

童貞のくせして、

そういう心理作戦は無意識にできちゃうところがピュア♡

 

「俺は元気いっぱいな涼音さんが好きですから・・・」

 

このセリフも無意識に言っちゃったんだろうけど、これ、告白チックだからね~。

これだよね~。

落としちゃったセリフは・・・。

 

涼音を落としちゃったセリフはこれだけど、

宗介を落としちゃったセリフアこちら。

 

 

「あんまり優しくされるとホレちゃうぞっ」

 

ま、お互い告白しあった形になってしまいましたね!

 

相思相愛になっちゃった訳だから、

この後の展開はもうなし崩し・・・。

 

童貞の宗介のがっつきっぷりが半端ない。

童貞じゃなくてもこれだけぷるんぷるんの美乳だったら

ガッつきたくもなるよね~。

美しいオッパイ・・。

 

そして涼音さん。

自分からマンコに宗介の手を誘導・・・♡

 

流石人妻!

そういうリードはうまい!

こういうところで人妻のメリットが・・・。

 

童貞のくせに軽くイカせることができた宗介。

ちょっとほめてあげよう。

 

そして今度は宗介の番!

おっと、イチモツが想像以上にデカかった!

涼音さんの顔がこころなしかうれしそう♡

 

そして、この後どうなるの?

3話に続く・・・。

>>つづきは本編で♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です