ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?2話あらすじ&ネタバレ~!

夫婦には夫婦のセックスがある!

この記事は完全ネタバレ記事を含みますが、ソフトネタバレと完全ネタバレに分けています。

ソフトネタバレがお好みの方は、完全ネタバレの方は読まないでね~。

また、ネタバレすらお好みでない方は、試し読みは無料なので試し読みでイントロを確認することをおすすめします!

>>無料試し読みはこちらから

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?2話ソフトネタバレのあらすじ

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

『ギャルママとパコパコSEX』を読む

ホテルで久しぶりのセックスを始めた涼音と哲也。

哲也は相変わらず涼音の身体を知り尽くし、

気持ちいい所をちゃんとピンポイントでおさえてくる。

そして、いつもスタイルなのかまずは裸の涼音を「眺める」哲也。

涼音にお尻を広げさせ、涼音が好きなところをレロレロと刺激し始める・・・・。

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?2話完全ネタバレのあらすじ

立ったまま涼音のお尻をむにゅっとつかむ哲也。

そして、マンコをパンツの上からくりゅくりゅ触り始めた・・。

涼音の性感帯を知り尽くした哲也ならではテクニックで

涼音はあっという間にイってしまった。

「相変わらず感じやすいな」

冷静に言いつつも満足そうな哲也

 

そして哲也はネクタイを緩めると、

まるで皇帝のようにソファにどっかりと座り、

涼音に命令する。

「さぁ下着を脱いで」

 

そう。

哲也は少し変態チック。

涼音の美しい身体を眺めることで高揚するタイプの人間だった。

そしてお尻を

「自分で拡げて」見せるよう要求する。

 

哲也にお尻を向け、お尻を広げさっきイったばかりのムワっとしたマンコとケツ穴を見せる。

みられることに少し興奮し、再度しっとりと濡れ始めたところに

哲也の舌がちゅるちゅると嘗め回す。

 

「あッそれダメ!きちゃう♡

またきちゃうッ♡」

 

ゾクゾクするその舌使いにまたすぐにイっていしまう涼音。

「もぅ・・・だめぇ~」

 

相変わらず上手すぎる哲也のテクニックに感動の涼音。

そして久しぶりに哲也のチンポを触りはじめた。

 

ところが、その瞬間、

とっさに無意識に宗介のチンポと比べている自分に気付く涼音。

 

旦那とのセックスの最中に別の人のチンポを思い浮かべた自分に罪悪感を覚える

 

考えちゃダメ!

 

そう思っても浮かんでくる感情。

いつの間にか哲也のチンポを咥える口の動きも激しくなる。

 

いつもと違う涼音に気が付いたのか

激しすぎて我慢できなかったのか、

哲也は

 

「涼音ッ!出るッ」

 

というと涼音の顔面に精液をどっぷり放出した。

「いっぱい溜まってたんだね。哲っちゃん♡」

そういたずらっぽく笑う涼音に

ちょっとキュンとしちゃつ哲也。

 

「やはりいい女だよお前は・・・」

と、涼音の良さを再認識!

 

チンポを涼音に挿入すると、

またしても涼音は

「宗ちゃんとは・・・違うッ」

と宗介のチンポと比べてしまう。

 

 

ぐぽっ

ズチャ!

 

 

哲也のチンポの大きさだって申し分ない。

だけど、

早すぎる・・・。

「もう?」

 

物足りない涼音はもう一回しようと哲也を誘う。

ゴムなしで中出し!

哲也の精液をあふれるほど注ぎ込んでもらい

満足するまでセックスを続ける涼音と哲也。

 

そしてひとしきり落ち着いたところで

哲也が大事な話を切り出す。

 

「海外出張が決まった。

美音と3人でニューヨークで暮らそう・・・」

 

 

 

>>続く

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?2話感想

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

いやいや、

私の想像では、哲也さんはイマイチセックスがNGな気がしてた。

勝手な想像だけど・・・。

 

ところが、哲也さんは哲也さんでベリーナイス!

なかなかセックスする時間がないというだけで、セックスとテクニックには問題ない

 

そして若干変態チック♡

エリート社員にはこういうタイプが多いのかも・・・

皇帝のような立場で、女をはべらせるというか、吟味するというか・・・。

 

嘗め回すように見ることで興奮する男

触られてもいないのに目で犯されるような気分に興奮する女

 

結果的に双方満足だからいい趣味だってことね!

 

ただ、

宗介のチンポと哲也のチンポを比べてしまって

罪悪感からいつもより激しくフェラをしたせいなのか、

元々早漏なのかしらないが、今回の哲也は早すぎた・・・(笑)

 

それでも2回目は大丈夫。

夫婦なんだし、何度でもすればいい!

 

そして、そこからの本題!

「ニューヨークで親子3人暮らさないか?」

というものだった。

 

さぁ、どうする涼音。

 

>>つづきは本編で♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です