ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?1話あらすじ&ネタバレ~!

夫婦なんだからやることやってる!

この記事は完全ネタバレ記事を含みますが、ソフトネタバレと完全ネタバレに分けています。

ソフトネタバレがお好みの方は、完全ネタバレの方は読まないでね~。

また、ネタバレすらお好みでない方は、試し読みは無料なので試し読みでイントロを確認することをおすすめします!

>>無料試し読みはこちらから

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?1話ソフトネタバレのあらすじ

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

『ギャルママとパコパコSEX』を読む

今度は涼音の妹、紫音(しおん)が現れた。

涼音とは真逆の人見知りな性格・・・。

父親と喧嘩してしばらく涼音の家に居候することになったらしい・・・。

涼音はといえば、出張から帰った宗介と二人きりで過ごしている?!

夫婦なんだから、久しぶりに会ったんだから・・・宗介の妄想が止らない。

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?1話完全ネタバレのあらすじ

お隣の奥さんとの激しいセックスを終えて、家に戻った宗介を迎えたのは

またまた初めて見る女の子。

可愛いその子は涼音の妹、紫音(しおん)だった。

涼音とは真逆の性格のようで、男性に対する警戒心が強く人見知り・・・。

当然、宗介との距離も一定を保っていた。

 

ところで、涼音の姿が見えない・・・。

紫音によると、哲也さんが出張から帰っていて、二人で大事な話があるとか・・・。

そういう理由で美音ちゃんを連れて先に帰ってきたらしい。

 

大事な話?

・・・なんだろう?・・・

宗介の心に、もやっとした嫌な気持ちが沸き上がる・・・。

 

その頃涼音は・・・

哲也さんと二人でお茶していた♪

 

「宗介とうまくやっているか?」と哲也に聞かれ、

「うん!すっごく仲良くやってるよ♪」

と楽しそうに返事をする涼音・・・。

 

その返事に対する哲也の表情が一瞬・・・???

 

大事な話って??

涼音がそう切り出すと、

哲也は「久しぶりだから少し時間を作っておいた・・。」

そう言うとホテルのキーを取り出した。

久しぶりの哲也の誘いにほほを赤らめる涼音。

 

 

さて、

自宅では・・・。

涼音の妹紫音と美音ちゃんが入浴中。

紫音は涼音から宗介の話を聞かされていたようで、

話の通り優しそうな宗介に少し心を許してみようかと考えていた・・・。

 

宗介はと言うと

2人っきりで大事な話・・・

2人っきりで・・・

夫婦でふたりっきり。

あんなことやそんなことしてるんじゃ???

 

涼音:哲ちゃん、おっきい!

哲也:いいだろう。夫婦なんだから・・・

 

宗介の妄想の中では2人は激しいセックスをしていて、

それは夫婦なんだからある意味当たり前で・・・

でも、何だかちょっと嫌で・・・

そんなこんなで頭の中はぐるぐるぐるぐる・・・・

 

そこへ紫音が部屋に入ってくる。

さっきから何度も声をかけていたようだ。

(宗介が妄想を繰り広げていたせいで耳に入らなかったらしい)

 

「行為中お邪魔して申し訳ありませんが、お風呂どうぞ」

 

行為中?

は??何の・・・?

ふと見ると宗介のチンポは見事にギンギンになっていた。

妄想のせいで勝手にMAX元気になってしまっていたのだ。

 

しどろもどろになりながら紫音に言い訳をする宗介。

初めて見る男の人の勃起したチンポに釘付けの紫音。

 

あ~。まずい💦

話題変えなきゃ!!!

 

紫音のパジャマ姿に気が付いた宗介は、慌てて話題を変える。

「紫音ちゃん、今日泊り?」

「私しばらくこちらでお世話になります・・・」

 

聞くとお父さんと喧嘩して家出することにしたらしい。

お姉さんである涼音の好意で父親の怒りが収まるまで涼音の家に居候することになったらしい。

 

お互い居候ということで、「これからよろしく♪」と打ち解けられ

順調な同居生活をスタートできた宗介。

紫音と言えば、少し宗介を意識しはじめたのか、なんだか少し様子がおかしい・・。

 

さて、ホテルに場面を移すと

涼音と哲也が濃厚なキスをしているシーン。

 

妹の紫音や宗介の話題に触れながらも、

いよいよ夫婦のセックスが始まる??

 

>>続く

【ギャルママとパコパコSEX】ギャルママと旦那さんの濃厚な夜…!?1話感想

▽▽画像タッチで無料試し読み▽▽

▲△検索窓に「ギャルママとパコパコ」と入力して検索してね△▲

 

次々と登場人物が現れますね~。

宗介君、ある意味ハーレムだねっ♡

み~んな可愛いし♪

きっと、この子ともやっちゃうんでしょうね~。

もう宗介君、野獣だね!

 

1日にして色んな女の人と関係を持ちつつも、

大本命は涼音さんなのか、

涼音さんと哲也の関係が気になって仕方ない様子。

夫婦なんだから普通に考えて普通にセックスするでしょうが、

もはや宗介は、涼音とのセックスで自分のものにしたいような気持になっていたんだね。

 

哲也に対する完全なる嫉妬

心を落ち着け、「大事な話をしている」と言い聞かせる切ない男心でした!

>>つづきは本編で♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です